■研修カリキュラム(前半)

1.航空貨物
・航空貨物の輸送の歴史
・航空貨物輸送の特性
2.航空貨物代理店
(輸出貨物の準備と航空会社へ引き渡し)
・IATA貨物代理店
・利用航空運送事業(混載業者)
・通関業者

3.貿易取引のしくみ
・貿易取引(輸出と輸入)
・輸出者の貿易契約成立の流れと取引条件
・海上貨物と航空貨物の輸送のしくみ
・インコタームス
・インボイス・・・内容把握の仕方
・パッキングリスト・・・内容把握の仕方
・貿易決済のしくみ
4.IATA代理店と混載業
・航空運送状(AWB,HAWB,NAWB)
・混載業務
・主要航空会社及びコード一覧
・国際貨物運賃
・各国通貨コード表
・主要都市・空港コード一覧
・国名符号表
・ULD(UNIT LOAD DEVICE)
・国際貨物の危険品取り扱い

5.倉庫業務
・保税地域とは
・保税地域の種類と働き
・保税地域での作業(貨物の検量、検尺)
6.輸出通関業務
・輸出通関手続と情報/貨物の流れ
・輸出申告書作成時の輸出統計の捉え方と貿管令
(別一、別二)について
・輸出とは、輸入とは、内国貨物とは、外国貨物とは
・貿易に関する日本の法令
・通関業者、通関士の違反に対する税関の監督処分、
 懲戒処分

■研修カリキュラム(後半)

7.ナックス(NACCS)について
・NACCSの概要の説明
8.業務上でよく使われる用語と意味
・輸出・輸入・運送でよく使われる用語
・よく使われる用語の意味
・統計単位記号表、統計単位換算基準表

9. DVD上映
・航空貨物の輸出(20分)
・航空貨物の輸入(20分)
・海上貨物の輸出(20分)
・海上貨物の輸入(20分)
10. 現場見学
・東京税関(本関)見学
・成田空港貨物地区見学
・成田空港外代理店の所在確認

11.貨物の輸出のための制度
・AEO制度
・航空保安体制
12.輸入貨物
・航空貨物の輸入通関の流れ
・輸入禁制品一覧表
・輸出貨物と輸入貨物の違い

13.輸出混載、通関、倉庫で発生する問題点の紹介
・混載、直載業務で発生する問題点
・輸出通関業務で発生する問題点
・倉庫業務で発生する問題点